堆肥づくり/通りがかりの大先輩の方に畑を案内されました

この前作った腐葉土培養エリアに追加で落ち葉を投入。JAの精米所でもらった30kgほどの米ぬかを投入して土もかけて軽く混ぜました。

そんな作業をしている時に、通りがかるたびに声を掛けていただいている大先輩の方に「畑に案内してあげる」と言われました。ついていったらもうすごいのなんのって。。土が全く違う!土の色は茶色っぽく、非常にサラサラしている。通路で踏み固まっている土でも拾って握ればホロホロとほどける。塊になっているような土を拾ってみてもやはり簡単にほどける。ホウレンソウや白菜、大根、キャベツ等が植わっており、どれも特大サイズ。

ホウレンソウ、カブ、白菜、大根を頂きました。ありがとうございます!だんべぇ農園でもこれくらいの土を作りたいものですね。

その後、色々と土づくりのレクチャーをしていただき、食の大切さについて教えていただきました。見ず知らずの我々にこれほどよくしていただいて本当にありがたいです。我々が出来るお返しとしては、教えていただいたことを生かして素晴らしい畑にしていくことでしょう。

今年はもう終わりですが、来年からはもっと頑張るぞ!

現在のだんべぇ農園の状況。あんな素晴らしい畑を見せられた後にこれを見るとちょっと寂しいけども、これからです!